【年齢層 / 価格帯】 LOUIS VUITTON – ルイヴィトン について

1854年に旅行用鞄(トランク)の専門店を創業。

ルイ・ヴィトンが評価されるようになったのは、創始者であるルイ・ヴィトン氏が亡くなった後。

現在では、バッグだけでなく、財布などの革小物、時計など幅広く手がけているラグジュアリーブランドです。

ターゲット層、年齢層(参考)

10代後半から60歳以上まで幅広い層に愛され、年齢は問いません。

また、性別もメンズ・レディース問わずで、製品ラインナップも多いのが特徴です。

財布の素材や種類、カラーバリエーションなど

レザー(牛革)、キャンバス(帆布)、を主に使用されています。

種類は豊富で、代表的なモノグラムからシンプルなデザイン、

カラーバリエーションは、シックな色合いの財布が多いものの、

奇抜なカラーがワンポイントに入ったデザインのものも販売されています。

メンズ財布 価格帯(参考)

ロングウォレット (長財布)8万円台から
コンパクトウォレット (折り財布)6万円台から

おすすめ記事

編集部おすすめの革財布・バッグブランドをまとめました。 各ブランド、革やデザイン等、オリジナリティがあります。 革財布を扱っているブランドは、ほとんどの場合、革バッグの取り扱いもあります。 そのため、お気に入りのブランド[…]