【ママ必見】卒業式・入学式の服装マナー&レディースバッグ10選 (ハイブランド含む)

卒業式、入園式、入学式など、新しい門出を迎える春。子供の晴れ舞台は、母親にとっても大切な節目ですよね。そんなビッグイベントだからこそ、どんなコーデにするべきか、悩んでしまうのではないでしょうか。そして合わせるレディースバッグも、冠婚葬祭用や手持ちのものでは、意外にしっくりこないことも。

そこで本記事では「入園・入学式に出席する母親の服装マナーって?」「ハイブランドのレディースバッグは目立ちすぎ?」など疑問をお持ちのママに向けて、卒入学式にふさわしいレディースバッグの選び方を解説します。また、フォーマルシーンだけでなく日常で使いやすいバッグもご紹介しているので「せっかくレディースバッグを買うなら普段使いもしたい」というママも、ぜひチェックしてみてください。

バッグ選びの前に│母親として、卒入学式の服装マナーを知っておこう

保護者としてふさわしい格好をしたい式典の場。特に入園式・入学式は第一印象に関わるので、マナーをしっかりと把握した上でコーデを考えましょう。しかし、最低限のポイントを押さえておけば問題ありません。条件をふまえれば、コーデに合わせるバッグや小物も、ぐっと選びやすくなりますよ。

入学式コーデのマナー1:シンプルなデザインで上品に

ONWARD トップハンドルハンド バッグ
画像出典: ONWARD – トップハンドルハンド バッグ

お祝い事とはいえ、あくまで主役は子供。ママは、落ち着いたデザインやカラーを選び、主張しすぎない服装を心がけましょう。例えばスーツや、ジャケットにワンピースといったコーディネートが王道です。

黒・白・ネイビーなどが定番色で、卒業式・入学式どちらにもぴったり。そのほか、春らしいパステルカラーも主張しすぎない華やかさで人気です。

入学式コーデのマナー2:セミフォーマルを意識

ROPE Ceremony Style バッグ コーディネート
画像出典: ROPE – Ceremony Style

園や学校によっても差があるものの、入学式などの式典ではセミフォーマル(準礼服)と呼ばれるドレスコードを意識するのが一般的。結婚式や高級レストランへ行く際の服装がこれにあたります。カジュアルすぎる素材やデザインは避け、キチンと感のあるレディースコーデでまとめましょう。

自由な園や校風の場合でも、セミフォーマルを意識しておけば失礼にあたることはありません。一方、もし逆に「浮いてしまう」という懸念がある場合は、事前に周囲や先輩ママにリサーチしてコーデを検討しましょう。

入園式・卒入学式にふさわしいレディースバッグ選びのポイント4つ

ここからは、卒業式・入学式スタイルに合わせるレディースバッグを選ぶポイントをチェックしていきましょう。

ポイント1:ミニマルなデザインと色

PARIGOT VASIC EVER MINI MINI バッグ
画像出典: PARIGOT – VASIC EVER MINI MINI

服と同様に、派手な装飾のないシンプルなデザインを選びましょう。

フォーマルシーンでは、ブランドロゴは主張しすぎないシンプルなレディースバッグを選ぶと、洗練された印象を与えられます。お祝いの場なので、弔事とは異なりゴールドなど金具がついていてもOKです。色は、ネイビーやブラックなどの落ち着いたトーンが定番。

もしくは、全身コーデからバッグの色を考えるのもおすすめです。服装が黒スーツなどで暗い色の場合は、ベージュやホワイトといった明るい色を合わせてみましょう。品のある華やかさが増し、お祝いムードを演出できます。

ポイント2:コンパクトサイズ

UNITED ARROWS Ceremony Style コーディネート バッグ
画像出典: UNITED ARROWS – Ceremony Style

最低限の必携品が収まる程度の、コンパクトサイズで手持ちタイプのレディースバッグが主流。A4サイズ大もNGではありませんが、スーツだと通勤スタイルに近くなり、おしゃれにまとめづらいという懸念も。また、式典中に置き場所がなく困ってしまうかもしれません。フォーマルシーンらしいスタイルアップを狙うなら、小ぶりなサイズのバッグがおすすめです。

ポイント3:レザー素材

ソメスサドル - 自分自身に贈る、とっておきの鞄
画像出典: ソメスサドル – 自分自身に贈る、とっておきの鞄

落ち着いたナイロンやサテンなどもありますが、フォーマルなレディーススタイルに合わせるバッグの定番は本革素材です。

高級感があり、耐久性も兼ね備えているため、セミフォーマルのレディースコーデにも美しく映えます。革に見える合皮素材も問題ありませんが、数年で劣化が見られるものが多いので、状態は事前に確認しておきましょう。

ポイント4:普段使いするならショルダーストラップ付きバッグを

agnes b miyuki 2wayハンドバッグ
画像出典: agnes b – miyuki 2wayハンドバッグ

日常的に持ちたいなら、おすすめは取り外し可能なショルダーストラップ付きのバッグです。ストラップを外すことで、卒入学式ではハンドバッグとしてスタイリッシュに使用できます。

フォーマル感をより出したいなら、ワンハンドルデザインにショルダーストラップが付いた2WAYレディースバッグをチェックしてみてください。

入園式・卒入学式のレディースバッグ選びでよくある質問

次に、入園式や卒入学式にふさわしいレディースバッグを選ぶにあたって、気になる疑問をチェックしていきましょう。

北欧、暮らしの道具店 - 「大切な日の私の味方」フォーマルバッグ
画像出典: 北欧、暮らしの道具店 – 「大切な日の私の味方」フォーマルバッグ

入学式にハイブランドのレディースバッグはOK?

ブランドバッグを持つこと自体は問題ありませんが、デザインや印象に気を配りましょう。

モノグラムやロゴなどブランドが全面に主張しているバッグは、華美で下品な印象になりかねません。第一印象を左右する入学式の場では特に避けましょう。一方で、装飾のないシンプルなデザイン、落ち着いた色合いのハイブランドバッグであれば、上品なフォーマルスタイルに仕上がります。

クロコレザー素材のレディースバッグはOK?

レザーがおすすめとはいえ、主張が強すぎる素材は卒入学式では避けましょう。

クロコやパイソンなどのエキゾチックレザー、ヒョウ柄のファーなどは柄のインパクトが強いため、フォーマルな場面にはふさわしくありません。牛革などのきめ細やかなレザーがおすすめです。

荷物が多くてバッグに入りきらない時は?

資料や外靴など、意外と持ち物の多い入園式や入学式では、コンパクトなバッグだと荷物がおさまりきらない場面も。

おすすめは、折りたためるレディースサブバッグを用意しておくこと。落ち着いたナイロンやサテン素材で、ブラックの上品なフォーマル向けサブバッグが展開されています。ひとつ持っておくと、慶弔時にも幅広く活用でき、洗練された印象を保てます。

【ママ必見】国産からハイブランドまで。卒業式、入園式、入学式におすすめのレディースバッグ10選

1. HAYNI – ヘイニ

HAYNI Marollet マロエ バッグ
画像出典: HAYNI – Marollet マロエ

「忙しい女性へおくる、 飽きのこないベーシック」をコンセプトに、2015年に誕生した日本のレディースバッグブランド。本革で高品質ながら2万円以内で買えるリーズナブルな価格設定が魅力です。人気のショルダーバッグは、入学式などのフォーマルな場面にぴったりなセレモニーバッグとして、改良を重ねられています。マットなシボ型押しの本革は厚みがあり、プライス以上のラグジュアリー感。黒のほか柔らかい色味も揃え、上品でありながら、普段使いもしやすいバッグです。

HAYNI(ヘイニ)
¥16,500 (2024年1月)

2. BONAVENTURA – ボナヴェンチュラ

BONAVENTURA ミア トートバッグ (25 スモール シュリンク)
画像出典: BONAVENTURA – ミア トートバッグ

エルメスと同じヨーロッパの高品質レザーを使用していることでも有名なレディースバッグブランド。一番人気のハンドバッグは、コロンとしたミニマルデザインが魅力です。サイドのボタンを閉めることでコンパクトスタイルになり、入学式などでのフォーマルなコーデにも馴染みます。ショルダーストラップが付いているので、斜め掛けにして普段使いしやすいのも魅力です。イタリアの熟練革職人が、一点一点手作業で丁寧に仕立てたバッグは、細部のステッチまで美しく、大人の女性にぴったりの色展開です。

BONAVENTURA(ボナヴェンチュラ)
¥176,000 (2024年1月)

3. 土屋鞄製造所

土屋鞄製造所 フォーマル クラシックハンド バッグ
画像出典: 土屋鞄製造所 – フォーマル クラシックハンド

ランドセルの製造でも有名な土屋鞄製造所は、レザー好きから信頼を集めるブランドです。その丁寧な作りに定評があり、中でも黒のフォーマル向けレディースバッグは一生物として人気のモデル。傷がつきにくく目立ちにくい型押し加工が施された牛革を使用し、控えめな光沢が上品な印象です。マチ幅10cmでたっぷりと入る収納も魅力。入学式から卒業式、慶事と幅広いシーンに、和装にも合う上質なバッグは、幅広い年齢層から支持されています。

土屋鞄製造所
¥52,800 (2024年1月)

4. Epoi – エポイ

Epoi Rits ボストンM バッグ
画像出典: Epoi – Rits ボストンM

大人の女性のため、上質なメイドインジャパンのレザーグッズを展開するブランド。日本で染色や加工を行った高品質シュリンクレザーを使用し、ニュアンスのある発色の本革アイテムを展開しています。持ち姿が美しく見えるようにこだわられた2WAYのレディースボストンバッグは、金具などの装飾がない分、レザーの美しさが引き立つ洗練された佇まい。フォーマルスタイルにもぴったりとはまります。3層に分かれたコンパートメントによる収納力に加え、傷に強いレザーのため、普段使いとの併用もしやすいでしょう。

Epoi(エポイ)
¥143,000 (2024年1月)

5. ATAO – アタオ

ATAO chivy+ バッグ
画像出典: ATAO – chivy+

2006年、神戸生まれのレディースバッグブランド。「トレンチコートの似合う人」をイメージした、レディライクなスタイルを展開しています。人気の2WAYバッグは、こだわりの国産レザーを用いた、高級感たっぷりのデザイン。コンパクトながら、横長なので長財布もすっぽりと入る、収納力に定評があります。ショルダーバッグが付いているので、休日のお出かけバッグとしても活躍。ネイビーやトープなど、合わせやすい色が揃っています。

ATAO(アタオ)
¥39,600 (2024年1月)

6. MOTHERHOUSE – マザーハウス

MOTHERHOUSE エミー M バッグ
画像出典: MOTHERHOUSE – エミー M

「途上国から世界に通用するブランドをつくる」ことをコンセプトに、バングラデシュの自社工場でこだわりの革小物を製造する日本ブランドです。トップハンドルのレディースバッグは、スーツスタイルやフォーマルシーンにもぴったり。取り外しできるショルダーストラップが付いているので、普段使いもしやすい仕様です。エレガントなフラップは、しっかりとバッグの中身が隠れるので防犯性にも優れています。パステルピンクやニュアンスグレーなど、絶妙なカラー展開も魅力的。

MOTHERHOUSE
¥47,300 (2024年1月)

7. PORCO ROSSO – ポルコロッソ

PORCO ROSSO - ラウンドZIPミニトートバッグ
画像出典: PORCO ROSSO – ラウンドZIPミニトートバッグ

何年経っても愛用できる、次世代へ受け継がれるモノづくりを提案する日本のレザーグッズブランド。革の良さが引き立つシンプルでぬくもりのあるデザインが好きな方にぴったりのバッグが揃います。底板・底鋲付きでしっかりと自立するバッグは、ショルダーストラップを外せば入学式用としても。特に黒は品のあるレザーの艶感で、きれいめなスタイルにもフィットします。日常的にも、服装を選ばず使いやすいサイズ感に定評があるバッグです。

PORCO ROSSO(ポルコロッソ)
¥39,600 (2024年1月)

8. POLENE – ポレーヌ

POLENE Numéro Neuf Mini EDITION トープ バッグ
画像出典: POLENE – Numéro Neuf Mini EDITION トープ

日本でも人気が高まっている、パリ発のレザーグッズブランド。曲線を巧みに利用した温かみのあるオリジナルシルエットと、それを可能にする卓越したサヴォア・フェール(匠の技)を持つ職人技が光ります。人気のハンドバッグは、イタリア産カーフレザーを用い、ドレープのように手縫いで仕立てたデザインが印象的。エレガントな佇まいで、入学式のフォーマルバッグとしてもフィットします。日常使いには、ショルダーストラップを付けてクロスボディスタイルも。

Polène(ポレーヌ)
¥73,000 (2024年1月)

9. TOD‘S -トッズ

TOD'S レザー バッグ ミニ
画像出典: TOD’S – レザー バッグ ミニ

イタリア発のラグジュアリーファッションブランド。クラフツマンシップを活かし、美しいレザーの引き立つトレンドに左右されないスタイルが人気です。柔らかなグレインレザーの定番バッグは、ミニマルで主張しすぎない佇まいがエレガント。入学式などのフォーマルバッグとしてはもちろん、取り外し可能なショルダーストラップが付いているので、普段使いにもぴったりです。内側は3つのコンパートメントに分かれていて、使い勝手の良さも魅力。

TOD’S(トッズ)
¥218,900 (2024年1月)

10. Valextra – ヴァレクストラ

Valextra ミニ イジィデ バッグ
画像出典: Valextra – ミニ イジィデ

イタリア・ミラノ発祥、80年以上の歴史を誇るラグジュアリーブランド。シンプルでオリジナリティあふれるデザインが特徴です。トップハンドルが上品な「イジィデ」ラインは、オケージョンバッグの代名詞とも言える存在。美しい佇まいは卒入学式のセミフォーマルコーデにはもちろん、休日のカジュアルファッションにもフィット。長く持ち続けたくなるミニマルで飽きのこないバッグは、幅広い年齢層から愛されています。

Valextra(ヴァレクストラ)
¥544,500 (2024年1月)

まとめ

卒業式・入学式の基本的な服装マナーから、おすすめバッグを紹介しました。

色々紹介しましたが、ハレの日では、奇抜や目立つものより、落ち着いたものを選ぶ方が正解です。そこだけ意識しておけば、バッグ選びも気負いせず、ラクになると思います。参考になれば幸いです。

▼楽天市場 / Amazonでバッグを探す